LINE@演習システム『テストライ』

エデュプレイはLINE@を利用した学習支援サービス「テストライ」を開発し、7日から提供を開始しました。

LL_img_172737_1

「テストライ」は、国内月間7600万人といわれるアクティブユーザーを持つLINEのAPIを活用して演習問題を提供し、「学習習慣の定着」と「基礎力の向上」を目指すマイクロラーニングシステムです。

コンテンツの少量・多頻度接触によって学習定着を図るマイクロラーニングの考え方をベースに、LINEをプラットフォームとして展開します。

1回の学習開始から学習終了までの回答した問題数、正解数をその場で確認することができる機能などを備えているほか、蓄積した学習データをもとに、学習者に対してより的確な指導や学習支援を提供していくことができるといいます。

学生・生徒が普段使い慣れているLINEで演習問題実施が可能です。
別途アプリをインストールする必要も、WEBサイトに接続する必要もありません。
『手軽に』『いつでも』『どこでも』学習できる環境を普段づかいの『LINE』で実現します。

▼使用イメージ

  • ・トークと同じ感覚で解答できます。
  • ・解答は解説・URLリンク等お好みで設定可能です。
  • ・自動応答システムですので、管理者が配信に悩まされることはありません。
  • ・演習問題の難易度と学習者の能力を推定して配信することも可能です。

▼関連リンク

テストライ

 

ICT教育ニュース様、(株)エデュプレイ様より引用させていただきました