プログラミング体験など「ワークショップコレクションミニ@慶應日吉」11/2-3

CANVASは、2018年11月2日と3日に慶應義塾大学日吉キャンパスで、「ワークショップコレクションミニ@慶應日吉 KMD FORUM 2018」を開催します。ワークショップは3歳から小学生まで体験できます。

「ワークショップコレクション」は、全国に点在する子ども向けワークショップを一堂に集めた博覧会イベントです。子どもたちの創造力・表現力を刺激するクリエイティブ・ワークショップの発展を目的として、全国で実施しています。産官学のさまざまなプレイヤーを巻き込み、造形、絵画、サイエンス、映像、環境、デジタル、音楽、さまざまなジャンルにわたり多彩なプログラムが展開されています。

「ワークショップコレクションミニ@慶應日吉 KMD FORUM 2018」は、ワークショップコレクションのミニバージョン。「JOURNEY」をテーマに、未来の学びや教室が見えるさまざまなコンテンツにより、創造性を高める特別な体験を提供します。

ワークショップは、3歳から小学生まで幅広く体験可能です。PCやタブレットを使用せず、イギリス生まれの木製ロボット「キュベット」を使ったプログラミング体験や、絵本の内容に連動して振動する「キンダーぶるぶるクッション」、スピーキングを瞬時にAIが採点してくれる英語学習アプリ体験「AIと英語で楽しくおしゃべり!」のほか、「しぜんを絵にかいてみよう」「NOSSY」「お絵かきロボット」など。当日先着順で参加することができます。

開催概要

【開催日時】 2018年11月2日(金)、3日(土)10:00~18:00 ※時間は変更になる可能性があります。

【会場】 
慶應義塾大学 日吉キャンパス協生館2階・多目的室2
(神奈川県横浜市港北区日吉 四丁目 1番 1号)

【対象】 ・ワークショップに参加希望のこどもおよび保護者の方(未就学児~大人まで)
・こども向けワークショップの開催に関心のある方
(教育関係者、行政関係者、大学関係者、ミュージアム関係者、
企業関係者、アーティスト、ファシリテーター 各種NPO 法人・団体 など)

【参加方法】 当日受付

【参加費】 入場無料(一部参加にあたり材料費がかかります)

【主催】 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科、NPO法人CANVAS

リセマム様より引用させていただきました